Charter

A Wiki Charter is a document that sets guidelines for community collaboration and respectful, productive activity on the wiki. The charter should be created at the start of a new wiki so that new members have the benefit of community guidelines as soon as they begin to collaborate.

Usage

The charter is a good way to introduce people to the wiki so that they can become exemplars of good wiki practice right from the start.

In communities where the membership is mostly or all virtual, the charter is especially important because people only know each other online. Groups where there is some element of physical interaction typically have fewer problems with online collaboration because the basic structure of community is already in place.



wiki設立趣意書は、wiki上におけるコミュニティのコラボレーションと、敬意に満ちた生産的な活動のためのガイドラインを定めた文書です。
wiki設立趣意書は、新規wiki利用者がコラボレーションを開始する際にコミュニティガイドラインとして利用できるように、wiki開始段階で作成するべきでしょう。

使い方

wiki利用者が利用開始時からwikiのグッド・プラクティスの模範となれるよう、設立趣意書は利用者にwikiを紹介する良い方法です。

会員のほとんど、あるいはすべてがバーチャルであるコミュニティでは、人々はお互いをオンラインで知っているだけなので、設立趣意書は特に重要です。何らかの物理的な(リアルでの)交流の要素があるグループは、コミュニティの基本構造が既に整っているので、一般的にオンラインコラボレーションの問題はわずかしか抱えていません。